魂のキズ:DVと片頭痛編

シェアする

脳神経外科医師の白石俊隆です

===========================

ご訪問ありがとうございます。

エネルギー治療を行える日本で唯一の

脳神経外科医師の白石俊隆です。

脳卒中の後遺症で苦しんでいる方を

ネットビジネスで救済するという 目的を持って、

活動しております。

===========================
症例報告など個人情報が含まれる投稿内容については、ご本人もしくはご家族の承諾を頂いております。
===========================

今日は、女性にとっては辛いお話しです。

そして、最近ではよく耳にする話題かもしれません。病気としては “片頭痛” なのですが最近、

その片頭痛がひどくなってきました。

30歳前半の女性です。

主訴:頭痛の悪化

現病歴:何年か前に私の外来を受診している方でした。高校生の頃から、割とよく頭痛がありました。最近3年くらい前から頻度が増え、1週間に1-2回くらい頭痛が起こるようになり、私の外来をその時に初診されています。頭痛の性質としては、頭痛の前30分くらいから両側視野にモザイクがかかったようになりその後、右側頭部から少しずつ拍動性の頭痛が始まるという感じでした。臨床的特徴から、典型的な前兆を有する”片頭痛” と診断いたしました。

MRIは、他院ですでに検査済みで異常なし。

子供さんは、当時で7歳と生後まだ2ヶ月でした。

その時には、まだ私はマインドパワーのことを全く知らない時でしたので、片頭痛の特効薬である “アマージ”を処方して経過みることにいたしました。今考えるとこの時、なぜそれまでも有していた片頭痛の頻度が増えてきたのかよく尋ねればよかったと思うのですが私にはまだそこまでの技量がなかったのだと言わざるを得ません。

そして、以後、ずっと来院がありませんでした。今回は、その初診から2年近くが経っておりました。そして、今回もさらにその片頭痛がひどくなったので来院されたのです。

今回は、頭痛の悪化した原因を追究すべく質問をしていきます。まず、数ヶ月前に離婚されています。そして、現在はご両親と一緒に実家に子供二人を連れて出戻ってきたということです。片頭痛の薬はなるべく内服したくないと言われました。薬の副作用が気になるようでした。母子家庭なので医療費はタダです。片頭痛の薬は一般的に1個が1000円ですので3割負担の保険診療では約330円程度になります。ですから、普通の3割負担の保険診療の人では10個処方すると3300円になります。離婚したというだけではそれほど片頭痛がひどくはならないでしょうからもっと事情があるはずだと感じた私は

『薬を飲まなくても頭痛が軽くなる方法があります。

マインドパワーと言って宇宙のフリーエネルギーを使うことによって治療をします。

やって見られますか? 体には触れませんし注射のように痛くもなく薬を服用しませんので

何ら副作用もありません。ただ、人によりますが体が少しあったかくなったり両手にビリビリとした感覚を感じる人がおられます。でも何も悪い作用はなく良いことしか起こりませんので安心ください。』

と説明して、ご本人の承諾が得られましたので例の”頭痛治療室”で看護師にも会話を聞かれない環境にしてマインドパワー治療をしながらいろいろとお話を聞かせていただこうと思いました。

いつものように3本線でまず体全体の感性を見ます。そして、感性の強いところを中心にパワーを通して行きました。やがて、彼女は

「先生、体が何だかあったかくなってきました。」

と言われました。

『はい、そうおっしゃられる方もよくおられますよ。何も心配ないですからそのままで、じっと静かにしていてくださいね。』

『ご両親のところに帰ってきて仕事はしているのですか?元旦那さんからのお金の援助は受けられているのですか?』

などと少しずつ尋ねました。

「はい、仕事はまだしていません。下の子供を保育園に預けなければ仕事に行きたくても行けないので、保育園を探しているのですがなかなか入れるところが見つからず困っています。そして、焦っています。」

『なぜ、焦っているのですか?離婚して実家に戻ってきてるのでご両親に面倒をかけているのが辛いとか負い目を感じているからですか?』

「はい。。。」

と言いながら彼女はポロポロと大粒の涙をこぼしています。

『離婚する時のことやいろいろと辛いことがたくさんあったのですね。泣いていいんですよ。私も、いつもこの部屋で患者さんと一緒に泣いていますから。。。感情は素直に表現した方がいいんですよ。子供さんの前でも自分の気持ちをしっかり持たなければと頑張っているのでしょ。でもね、子供は敏感にお母さんの悲しい気持ちや辛い感情に気づいてしまいますよ。

そうすると幼い子供さんもお母さんのことを必死で心配していろんなことを我慢したり感情を抑えるようになります。それらは、お母さんだけでなくお子さんたちの魂にも少しずつ、毎日、毎日キズを作っていきやがて大きなキズとなり、病気を発症していく元になります。

お母さんは、感情をきちんと表出して泣いた方がいいですよ。

そして、子供さんにもそのわけをきちんとお話した方がいいですよ。

ボジティブになるためにもそれが必要なことだと思いますよ。』

私もすでに涙をにじませながらパワーを通しています。

すると、彼女は泣きながら

「実は、元夫からは暴力を振るわれていてそれが原因での離婚でした。」

そう言って、またポロポロと涙が頬を伝います。

『そうですか。それは、大変でしたね。辛かったですね。でも、今はそれもきちんと解決したのでしょ。』

「はい。でも、夜中に暴力をふるわれる夢を見て怖くて目がさめることがよくあるのです。」

『そうですか。でも、それは潜在意識がそのことを過去のこととしてしっかり認識するように

夢で見せているのですからもう大丈夫なんだとご自身でしっかりと思うようにしましょうね。

いい方法があるのです。寝る前に、瞑想しましょう。もうDVは解決したのだと繰り返し潜在意

識に思い込ませるために瞑想してください。そのうち、その夢は見なくなりますから。』

結局、数年前に頭痛がひどくなったと言っていた時から彼女は元旦那から

DV(Domestic Violence)を受け続けていたのです。

もっと早くきちんと聞いてあげればよかった。。。

でも、きっとこれからはポジティブな考え方ができるようにしっかりとパワーを通していこうと私は、強く思いました。

マインドパワー治療が終了した時彼女は、頭や肩、体が軽くなったと言われました。

そして、次回もパワー外来を予約して帰られました。

最近、どんどんこんな感じでマインドパワー外来の人数が増えてきております。

さらに私自身もパワーアップしていかねば!

親子像2

本文下:メルマガ誘導など

それではまた、お楽しみに。。。

まだまだ、奇跡をご報告できると思います。

応援クリックの方はたとえこのブログの更新がなくとも 

毎日お願いいたしますね。

//////////////////////////////////////////////////

メルマガ登録はここからどうぞ。
現在、エネルギー治療 を中心とした
スピリチュアル医療について

有意義な情報を整理して発刊準備中です。
がん治療、厚生労働省の難病指定疾患、
などの治療についての情報も提供の
予定です。

まずはご登録お願いいたします。

⇨ メルマガ読者登録 

///////////////////////////////////////////////

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで、読んでいただきまして、ありがとうございました。
ご訪問、ありがとうございました。

下のボタンよろしく。

お役に立てましたら、
下の2つのボタンをポチっとお願い申し上げます。
ブログランキング応援よろしくお願いいたします。

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!


病院・診療所 ブログランキングへ

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

??????????????????????????????????????????? 
このパワーを必要とし興味を持たれた方
そして
ご質問はここからどうぞ。 
マインドパワーや脳神経外科疾患についてなど 
何でも遠慮なく。 

お問い合わせ 

?????????????????????????????????????????? 

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH
私のホームページのご紹介です。
脳神経外科疾患についての啓発サイトがメイン
マインドパワーネットビジネスなどについても
リンクしてあります

⇨ OH脳神経外科学校

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH

シェアする

フォローする