マインドパワー・セミナーおよび医療上の宿題と実践

シェアする

脳神経外科医師の白石俊隆です

===========================

ご訪問ありがとうございます。

エネルギー治療を行える日本で唯一の

脳神経外科医師の白石俊隆です。

脳卒中の後遺症で苦しんでいる方を

ネットビジネスで救済するという 目的を持って、

活動しております。

===========================
症例報告など個人情報が含まれる投稿内容については、ご本人もしくはご家族の承諾を頂いております。
===========================

宿題

今日は、出された宿題について書いてみますが、それに関連して私の今考えてることも同時に
言わせてください。

今日のメインテーマは、『宿題』ですが、私の『宿題』はもう1つあると思っております。それが『医療上の宿題』になります。

まず、セミナーでの宿題は:

1.消化器の反応を見る

2.多くの人の痛みをとる(日に3人と言われました)

3.宿題用紙にいろいろな宿題の項目があるので
 各自でチャレンジすること

4.カイワレを育てる(帰りに、2個のカイワレセットが配られました)

*宿題用紙に書いてあるその他の項目
いろいろなものにパワーを使う
1.お酒の味を、甘く、辛く変える
2.塩を一方は甘く、一方はさらに辛く変える
3.いろいろな食品の反応、味の変化をみる
4.雲を消す
5.ミカンやリンゴの半分を甘く、半分を酸っぱく変える
6.ゆで卵の黄身を真ん中にする
7,醤油の味を、甘く、辛く変える
8.焼酎をブランデーに、ブランデーを焼酎に変える
9.コーラの炭酸を抜く

このように、とんでもないことがたくさんかかれてあります。

あなたは、これをみてなんと思われたでしょうか?

カイワレ1


これから先も、このブログに私は正直に書いていくつもりです。
このブログはいろんな方が読んでくださっています。
当然、私の患者さんも読まれているでしょうし私をリアルに知っている医療関係者の方、
もしかしたら私の病院のスタップ。
私がやっていることを医師としてまともではない、
あるいは科学的でない、宗教じみている
呪い的であり怪しい、ついに頭がおかしくなったか!きちんと医学的なことしろ!
とか
いろいろと批判をされるかもしれません。

でも、なんと思われようと私は平気です。

ただ、してはいけないのは、<私が勤めている病院に迷惑をかけること>

これだけだと思っています。

なぜなら、私は被雇用者であるからです。雇われている身なのです。

そしてもう一つは、患者さんにも迷惑をかけてはいけません。

でも、これはありえないです。

私は、脳神経外科医としてほとんどの手術をこなすことが可能ですし、その能力を持っていま

す。手術症例数は1000例は越えたはずです。動脈瘤のクリッピンにしても400例は越え

ています。

脳神経外科専門医の他に

脳卒中専門医

脳神経血管内治療専門医

神経内視鏡技術認定医

医学博士号も取得しています。

医師として自分がやれることは、すべて頑張ってやってきました。

少なくとも私の周囲にいる脳神経外科医に比しても劣ることは絶対にない自信を持っていま

す。それでも、なお治せない患者さんがいるのです。

脳卒中の手術はどんな手術でもできます。

救命することもできます。

しかし、そこらじゅうに脳卒中後遺症による麻痺、しびれ感、違和感、痛み、だるさ、こうい

ったありふれた症状で困っている患者さんはたくさんおられます。

こんな症状すら私はとってあげることが叶いません。

通常の脳外科医はこういった症状を軽度の問題として扱います。

どうでもいいんじゃない。。。って思っているはずです。

しかし、患者さんはそれがものすごく辛い。

でも、医師は、「治りません、我慢してください」と言い放つか、治りもしない薬を処方し続

けるかのどちらかです。

患者さんは、薬を飲んでもよくなりません。でも、医師はそれ以外にしてくれない。

病院に行くことに希望を持っていないのです。

どんな方法であれ患者さんは症状をとって欲しいのです。

たとえそれが、怪しげで、非科学的なことであろうが「魔法」であろがかまわないのです。

世間では、こういった「藁をもすがる」思いの人をターゲットにした「詐欺商法」があるのも

事実です。

私は病院で治療としてやる以上なんら問題はありませんし、第一お金はいただきませんから。

入院患者さんにパワーを用いるにしても、外来患者さんに用いるにしても、保険点数がつかな

いですから。現状の医療の中では単にサービスでしかありません。

今の保険診療の中の限界です。

しばらくは、私はこの「マインドパワー」を病院でどのような形で使用していくかを模索する

ことになるのです。

ただ一つの思い

それは

『患者さんのために』

ただそれだけなのです。

今日は、<宿題>については触りだけで終わりましたね。

実践

  • 2014年11月12日
  • 02:40

さて、宿題の話です。

一応、毎日することとして、

1.水の味を、1方は甘く、もう1方は塩辛く変える。

これ以外は、

2.多くの人の痛みを取る。

3.雲を消す。

4.カイワレを育てる。

雲を消す。というのが、かなり怪しげですよね。

でもですね。これできちゃうんです。実に不思議なんですが。雲なんて、ほっとけば自然に消

えるんじゃないかなって思うんですが、見ててもなかなか消えないですよ。

でも、これと決めてパワーを送ると。。。。。数十秒で形が崩れてですね、ふわーーっと、消

えていくんですよ。嘘だと思ってるでしょ。今度、ビデオ撮ってみますね。

でも

1.の水の味は、一向に成功しません。

カイワレは、今育てている最中です。

かなり育ってます。

これです。

カイワレ2

向かって左がパワー入りですが、少し発芽した数が多かったですね。

ほぼ毎日パワー通してますが、最終的には食してみて味を比べる事になってます。

パワー入りの方は、美味しいはずですが。。。

さて、多くの人の痛みを取るについては、現在、うちの外来では ”頭痛外来”っていうのをや

ってます。で、特に筋緊張性頭痛については肩や後頭部の筋肉の緊張によって起こる頭痛であ

るので、外来に設けた特殊な治療室が1つあります。ここでは、ソフトレーザーを用いた治療

をしています。

うちの脳外科の相棒の先生(実は副院長)にも説明して許可を取ってますが、この部屋を使っ

て「マインドパワー」による治療を併用して行くことにしました。

現在何名か実施中です。実際には、筋緊張性頭痛のみならず脳卒中後遺症で、肩関節に痛みが

あったり、上肢全体のしびれや痛みがあったりする場合にもこの「マインドパワー」は、威力

を発揮します。入院患者さんは、入院中で部屋におられますので比較的いつでも治療すること

が可能です。ただ、痛みの評価をするためには、意識障害がないことや認知症がないことが条

件になるかもしれません。

最初は、意識障害や高次脳機能障害が無い方がわかりやすいかもです。

さて、あまり具体的な報告は個人情報だとご批判を受けるといけませんので事実は述べますが

個人の特定に至らぬようにしたいと思います。

本文下:メルマガ誘導など

それではまた、お楽しみに。。。

まだまだ、奇跡をご報告できると思います。

応援クリックの方はたとえこのブログの更新がなくとも 

毎日お願いいたしますね。

//////////////////////////////////////////////////

メルマガ登録はここからどうぞ。
現在、エネルギー治療 を中心とした
スピリチュアル医療について

有意義な情報を整理して発刊準備中です。
がん治療、厚生労働省の難病指定疾患、
などの治療についての情報も提供の
予定です。

まずはご登録お願いいたします。

⇨ メルマガ読者登録 

///////////////////////////////////////////////

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで、読んでいただきまして、ありがとうございました。
ご訪問、ありがとうございました。

下のボタンよろしく。

お役に立てましたら、
下の2つのボタンをポチっとお願い申し上げます。
ブログランキング応援よろしくお願いいたします。

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!


病院・診療所 ブログランキングへ

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

??????????????????????????????????????????? 
このパワーを必要とし興味を持たれた方
そして
ご質問はここからどうぞ。 
マインドパワーや脳神経外科疾患についてなど 
何でも遠慮なく。 

お問い合わせ 

?????????????????????????????????????????? 

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH
私のホームページのご紹介です。
脳神経外科疾患についての啓発サイトがメイン
マインドパワーネットビジネスなどについても
リンクしてあります

⇨ OH脳神経外科学校

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH

シェアする

フォローする