マインドパワー見学:私の告白

脳神経外科医師の白石俊隆です

===========================

ご訪問ありがとうございます。

エネルギー治療を行える日本で唯一の

脳神経外科医師の白石俊隆です。

脳卒中の後遺症で苦しんでいる方を

ネットビジネスで救済するという 目的を持って、

活動しております。

===========================
症例報告など個人情報が含まれる投稿内容については、ご本人もしくはご家族の承諾を頂いております。
===========================

3人
時間は、少し逆行します。

2014年9月14日(日曜日)最初にセントマザー・クリニックに見学に行った時

実は、私も野中先生の治療を受けたのです。

後藤先生から、どこか身体で具合いの悪いところは無いですか?と尋ねられました。

自分が体験すれば一番その効果がわかるから。

私は、1年程前から2kmくらいランニングしていると右膝関節の内側に痛みを生じて走れな

くなっていました。おそらく、スキーのコブ斜面でひねった時に痛めたのでしょう。その記憶

が有ります。今治(バリさんで有名ですね)の病院で勤務していた時には10kmマラソンに参

加していたのですが、それも、出場を断念していました。ジムトレーニングでも、人が走って

いるのを羨んでいました。ですから、ここ1年間は走っていません。

最近では、長く歩いていても右膝に痛みを感じることも有りました。

そして、もう1つ。。。

数ヶ月前から、どういうわけか左耳に小さい音ですが「キーン、キーン」というような

pulsative(脈拍に伴う)耳鳴があるのです。

野中先生の治療を受ける前に後藤先生から、皆んなの前(ホールの右手)でここでの感想な

り、印象なり何か話して欲しい皆んなが先生のことをすごく興味深く見ていますから、と言わ

れました。

そして、タイミングをみて後藤先生から私を紹介していただきました。

「昨日から、脳神経外科の先生がここに見学にこられています。

最近では、数名の現役の医師の方も見学にこられる様になりました。

患者さんたちにとっても大変勇気づけられることです。

では、ここでその先生に一言お願いします。」

私は、おもむろに立ち上がりました。

それまで、少し会話が聞こえていたのですが私が立ち上がった瞬間に場の空気が明らかに変わりました。

しーーーん。。。。。

たくさんの視線を感じました。私は、ここに来た理由から話し始めました。

「愛媛から来ました、脳神経外科医の白石と申します。これまでに私は、脳卒中などの患者さ

んの手術をたくさん実施してきました。どんな手術でもこなすことができるようになりました

し、患者さんを救命することで喜ばれてきたと思っていました。

手術をしたら病気は綺麗に治るでしょうか?

何の後遺症もなく治ことももちろんありますが、脳卒中の多くの場合には後遺症を残すことも

多いのです。しかし、私は手術が上手く行って救命できたことに満足していました。

自己満足です。

患者さんは、いつまでたっても後遺症がよくなりません。。。

。。。。。。。私は。。。。その。。。。私は。。。」

はからずも私は、声を詰まらせてしまいました。

どのくらい時間が流れたでしょうか、私は一生懸命言葉を発しようとするのですが、感情が高

ぶってしゃべれないのです。

その間、1分もなかったかもしれませんが、

私は、流れる涙をどうすることもできませんでした。

皆んなの視線は、私の全身に降り注がれているようです。

しかし、不思議と私は恥ずかしいとも思いませんでした。

これが、私の人としての自然な気持ちであり医師としてどうしてあげることもできない切ない

限界をぶちまけた瞬間でした。私は、この空間にいることが不思議と安らかで、安心できるも

のに感じられたのです。ふと、左手に座っている後藤先生の顔をみつめると彼女も両目を真っ

赤にして泣いていました。

そして、私にティッシュを手渡してくれたのです。

やっと、気持ちを落ち着かせてから、

「ここに見学にくるきっかけになったのは、後藤先生が、私のアメーバブログに読者申請をし

てくれたからです。しかし、いつもは読者申請はちらっとみますが誰からきているかなどほと

んどみません。でも、その日はなぜかその後藤先生のバナーが気になって、あれ?これって

ドクターかなと思い、彼女のブログを見に行ったのです。

そして、この「セントマザー・クリニック」のことを知ることになったのです。

まさに、運命の出会いだと思います。ここでは、信じがたいことがいろいろ起きます。

医師として理解しがたいことがたくさん有ります。

後で私も、野中先生に「左の耳鳴」の治療をしていただきます。

私が、その効果を体験することで何か納得できることを期待しています。

今日は、ありがとうございます。」

なんとか、話しを終わらせました。

大きな拍手とともに、私はまた席について私の治療の順番が回ってくるのを待ったのでした。

私は、ここに来たことが何か大きな力によって導かれたのだという運命を感じました。

これまでいろいろと考えて来たことがいっぺんに氷解するかの如く

すっきりとした爽やかな気分になったのでした。

次回は、その私が治療を受ける様子からです。

本文下:メルマガ誘導など

それではまた、お楽しみに。。。

まだまだ、奇跡をご報告できると思います。

応援クリックの方はたとえこのブログの更新がなくとも 

毎日お願いいたしますね。

//////////////////////////////////////////////////

メルマガ登録はここからどうぞ。
現在、エネルギー治療 を中心とした
スピリチュアル医療について

有意義な情報を整理して発刊準備中です。
がん治療、厚生労働省の難病指定疾患、
などの治療についての情報も提供の
予定です。

まずはご登録お願いいたします。

⇨ メルマガ読者登録 

///////////////////////////////////////////////

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで、読んでいただきまして、ありがとうございました。
ご訪問、ありがとうございました。

下のボタンよろしく。

お役に立てましたら、
下の2つのボタンをポチっとお願い申し上げます。
ブログランキング応援よろしくお願いいたします。

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!


病院・診療所 ブログランキングへ

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

??????????????????????????????????????????? 
このパワーを必要とし興味を持たれた方
そして
ご質問はここからどうぞ。 
マインドパワーや脳神経外科疾患についてなど 
何でも遠慮なく。 

お問い合わせ 

?????????????????????????????????????????? 

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH
私のホームページのご紹介です。
脳神経外科疾患についての啓発サイトがメイン
マインドパワーネットビジネスなどについても
リンクしてあります

⇨ OH脳神経外科学校

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH

シェアする

フォローする