初めてのマインドパワー見学の日に偶然遭遇した私の患者さん

シェアする

脳神経外科医師の白石俊隆です

===========================

ご訪問ありがとうございます。

エネルギー治療を行える日本で唯一の

脳神経外科医師の白石俊隆です。

脳卒中の後遺症で苦しんでいる方を

ネットビジネスで救済するという 目的を持って、

活動しております。

===========================
症例報告など個人情報が含まれる投稿内容については、ご本人もしくはご家族の承諾を頂いております。
===========================

私が、最初にセントマザー・クリニックを見学で訪問した時、不思議な出来事があったのを思

い出しました。2013年5月に、私は現在の病院に転勤しましたが、その前の病院で私が主治医

して診させていただいていた患者さんが、その日セントマザーに野中先生の治療を受けに

れていたのです。

本当は、私の転勤先の病院まで通院して来たかったとおっしゃっていただきましたが、少し距

離があるので断念した方です。ほんとうに、偶然の出来事でした。たった1日しか会えるタイ

ミングは無かったのです。”引き寄せの法則”に従ったのでしょう。

そして、私がどんな思いでここに見学に来たのか

マインドパワー見学:私の告白

で書いた如くですが。。。

その場にこの患者さんも居合わせたことで、遠くても私のところに診察に行くと言われまし

た。娘さんといっしょに来られていたのですが、娘さんは「マインドパワー」をすでに持たれ

ているそうです。やはり、治療するということは、魂が繫がっていなければ本当の治療とは言

えないのですね。本当に不思議なご縁です。

私もこのようなご縁を大切にして生きたいと思います。

あの日から1年半経って。。。

今日は、2016年5月10日ですが、あの日セントマザーでお会いした患者さんは、今でも定期的に私の外来に診察に来られています。

そして、ご本人もパワーホルダーですが、私のパワー治療を受けに来られているのです。私のパワーを受けられると体がビリビリして熱くなり、終わると体全体が軽くなり調子が良くなりますと言われています。

今、私は、セントマザーで告白したあの日を鮮明に思い出します。

マインドパワー見学:私の告白

そして、今行っている私のパワー治療こそが、”魂の治療”であり、かつて私が経験したもどかしい思いを払拭してくれる素晴らしい力であると確信しております。

<セントマザー・クリニックのすぐ横にある “レストラン 三日月湖 “:ここの料理は自然があふれていて最高です。>

三日月湖

本文下:メルマガ誘導など

それではまた、お楽しみに。。。

まだまだ、奇跡をご報告できると思います。

応援クリックの方はたとえこのブログの更新がなくとも 

毎日お願いいたしますね。

//////////////////////////////////////////////////

メルマガ登録はここからどうぞ。
現在、エネルギー治療 を中心とした
スピリチュアル医療について

有意義な情報を整理して発刊準備中です。
がん治療、厚生労働省の難病指定疾患、
などの治療についての情報も提供の
予定です。

まずはご登録お願いいたします。

⇨ メルマガ読者登録 

///////////////////////////////////////////////

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで、読んでいただきまして、ありがとうございました。
ご訪問、ありがとうございました。

下のボタンよろしく。

お役に立てましたら、
下の2つのボタンをポチっとお願い申し上げます。
ブログランキング応援よろしくお願いいたします。

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!


病院・診療所 ブログランキングへ

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

??????????????????????????????????????????? 
このパワーを必要とし興味を持たれた方
そして
ご質問はここからどうぞ。 
マインドパワーや脳神経外科疾患についてなど 
何でも遠慮なく。 

お問い合わせ 

?????????????????????????????????????????? 

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH
私のホームページのご紹介です。
脳神経外科疾患についての啓発サイトがメイン
マインドパワーネットビジネスなどについても
リンクしてあります

⇨ OH脳神経外科学校

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH

シェアする

フォローする