生体エネルギーの感じ方:エネルギーは確かにそこに存在している

脳神経外科医師の白石俊隆です

==================

ご訪問ありがとうございます。

生体エネルギー療法と催眠療法を行える日本では貴重な

脳神経外科医師の白石俊隆です。

==================
症例報告など個人情報が含まれる投稿内容については、ご本人もしくはご家族の承諾を頂いております。
また、治療の効果につきましては個人差があり一様ではありませんのでその点はご理解いただきますようお願いいたします。

==================

1週間が経つのは本当に早いですね。歳を取ると、子供の頃よりも時間が早く過ぎていくよう

に感じます。これを”ジャネーの法則”と申します。

主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという

現象

ですね。60歳の人の1年は人生の1/60ですが6歳の人の1年は、人生の1/6だから。。。

さて、最近私は、”生体エネルギー治療”を非常によく使っているのですが、エネ

ルギーを受けている人の反応も様々であることに気がつきました。何も感じない

人もいますが少し感じる人から大変よく感じる人までさまざまなのです。

ある日のことです。

交通事故(追突)の影響で、左手にしびれのある女性にパワーを通しております

と両手にビリビリとした感じがすると言われました。

そこで、

『すこし、生体エネルギーで遊んでみましょうか。』

と私。

『両手掌を上にして膝の上においてください。そして、軽く目をつむってください。』

私は、両手を彼女の両手の上方約30cmくらいのところからエネルギーを送りました。

すると、しばらくして彼女が

「ピリピリした感じがします。」

そして、次に左手だけにエネルギーを送ると

「左手だけピリピリしています。」

次に、右手だけにエネルギーを送ると

「右手だけピリピリしています。」

そこで、右手にエネルギーを送りながら、右回りに私の手をゆっくりと回すと

「あっ! ゆっくりとホイップクリームが手の上で回っているような感じです。」

そして、逆に回し始めると

「あっ! 反対に回転し始めました。」

と、言われたのでした。

私もその女性もほんとうに感動しましたし、ほんとうに不思議な感じになりました。

他にも、人によっては、私の手の動きによって何かが体の中を通っていくのを感じたり、

重たいものがスーと出て行って、軽くなるのを感じたりされるようです。

エネルギーは、確かにそこに存在しているのでした。

<もう秋が近いのかも知れませんね。ミヤマアカネの雌です。>

ミヤマアカネ雌

<雄はこのように鮮やかな赤い体です>以下のサイトから引用
http://www.goo.ne.jp/green/life/unno/diary/200809/1220485408.html

ミヤマアカネ雄

ご相談は、私のクリニックまで

ご相談は、私のクリニックまで。。。

愛せる母・スピリチュアルクリニック
https://clinic.icerbo.com/

本文下:メルマガ誘導など

//////////////////////////////////////////////////

メルマガ登録はここからどうぞ。
現在、エネルギー治療 を中心とした
スピリチュアル医療について

有意義な情報を整理して発刊準備中です。
がん治療、厚生労働省の難病指定疾患、
などの治療についての情報も提供の
予定です。

まずはご登録お願いいたします。

⇨ メルマガ読者登録 

///////////////////////////////////////////////

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH
私のホームページのご紹介です。
脳神経外科疾患についての啓発サイトがメイン
エネルギー治療・ネットビジネスなどについても
リンクしてあります

⇨ OH脳神経外科学校

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH

お問合せ
???????????????????????????????????????????
エネルギー治療を必要とし興味を持たれた方
そしてご質問はここからどうぞ。
エネルギー治療や脳神経外科疾患についてなど 何でも遠慮なく。
<お問合せ>

    ???????????????????????????????????????????

    フォローする

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。