霰粒腫に対する”結”エネルギー治療の効果

脳神経外科医師の白石俊隆です

===========================

ご訪問ありがとうございます。

エネルギー治療と医療催眠を行える日本で唯一の

脳神経外科医師の白石俊隆です。

脳卒中の後遺症で苦しんでいる方を

ネットビジネスで救済するという 目的を持って、

活動しております。

===========================
症例報告など個人情報が含まれる投稿内容については、ご本人もしくはご家族の承諾を頂いております。
また、治療の効果につきましては個人差があり一様ではありませんのでその点はご理解いただきますようお願いいたします。

===========================

今回は、眼科疾患「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」にたいする”結”エネルギー治療が著効した症例のご紹介です。

症例:10歳、男児

現病歴:2018年2月終りに右目の上が腫れて来たとのことで、私のクリニックを受診する2週間くらい前に、N市のK眼科を受診し、霰粒腫と言われました。
その時、直径が5ミリ位で脂肪か膿かわからないが、「切るか、様子を見るか」といわれて、お子さんは、当たり前かもしれませんが「様子を見る」と決めたそうです。
目の上なので、煩わしいし困っており、当然ですが治したいと言って、お母さんが連れてこられました。私の愛せる母・スピリチュアルクリニックに、かかったことのある患者さんからの口コミでした。私のところを受診されたのは、2018/5/20 でした。すでに、発症から3ヶ月も経っていました。全く改善することなくどんどん大きくなってきていたのです。

ここで、霰粒腫について知識をえていただくためによくまとまったサイトがありましたので、引用しておきます。(http://www.bausch.co.jp/eye-dictionary/omonamenobyouki-1/mabutatonamidamichi/chalazion/)

まぶたの深部にある脂腺のマイボーム腺(図1)が詰まって、まぶたの中に小豆大のコロコロしたしこり(腫瘤)ができるのが霰粒腫(さんりゅうしゅ)です。霰粒腫は乳幼児から高齢者まであらゆる年齢層に発症する病気ですが、高齢者で再発を繰り返す場合は脂腺がんも疑われますので要注意です。ふつう痛みはありませんが、放置するとしこりは次第に大きくなっていき、外から触れてもわかるようになります。症状がさらに進むとまぶたの外側や内側に破れたしこりの内容物が出ることがありますが、麦粒腫と違ってこれで治るわけではありません。ときとして細菌感染を引き起こすこともあり、この場合は麦粒腫同様、発赤(炎症などで、局部が充血して赤くなること)と痛みを伴います。

症状を見て無痛性のしこりの場合なら診断は比較的容易につきますが、前述したように再発を繰り返す場合は、がんとの識別のために組織の病理検査が必要になってきます。

治療は、局所麻酔後、眼瞼結膜にメスを入れて内容物をかき出す切開手術が行われます。放っておいても小さなしこりは自然に消えてしまうことがありますが、多くの場合、破れて内容物がまぶたの裏や皮膚面に流失するために不快感が続きます。 細菌感染による急性霰粒腫では、抗生剤の点眼・内服による薬物療法も行われます。 炎症がおさまった後、手術による治療を行います。 霰粒腫は、しこりに気づいても痛むことはほとんどないので、眼科での受診が遅れがちになります。こじらせないためにも、気がついた時点で早めの受診をおすすめします。

図1:上眼瞼断面図

この子の受診時、エネルギー治療前の右目の写真を提示いたします。

<エネルギー治療 ”結” の直前>

そして、

右目の霰粒腫に対して2セッションのエネルギー治療を実施した。おおよそ13分x2回
なんと直後に、少し腫れと赤みがひいたのです。

<エネルギー治療 ”結” の直後>

翌日には、なんと潰れて内容が少しでてきました。

<初回治療の翌日2018/5/21>

そして、どんどんと霰粒腫の大きさ、形態が変化して行きます。

お母様も
「おかげさまで、有り難うございます。先生の治療を受けてから急に変化しはじめたのが不思議です。」
とおっしゃいます。

<2018/5/25>

<2018/5/26>

<2018/5/29>

<2018/6/2>

6/4くらいから、右目に全く違和感が無くなったそうです。

<2018/06/12>

<2018/6/23>

<2018/6/30>

結局、エネルギー治療 “結” を実施したのは、5回(2018/5/20, 5/26, 5/29, 6/12, 6/23)のみです。
さらに変化は続いております。

<2018/7/11>

本当に切らないで治ってしまいました。お母様に、今回の私のクリニックでのエネルギー治療 “結” についての感想を描いていただきました。

お母様の感想

2月頃、息子の右目の上が腫れた後、小さなしこりができ、最初はそのうち治るだろう、と思っていました。しかし、治るどころか少しずつ大きくなり、眼科の先生からは、これといって効果のある薬はなく一年かかるか、それ以上かかるかの自然消滅を待つか、切るかという選択をつげられました。毎日わずらわしそうに目をこすっている息子でしたが、それでもどうしても切るのは嫌だといったので自然消滅するのをまつ決断をしました。でも複雑な心境でした。
そんな時、白石先生の治療のことを知り、お願いしました。
駄目でもともと、息子は本当に切らずに治るの?と半信半疑でした。一度目の治療の翌日に明らかに変化し始め、何で?不思議、スゴイ、、、二度目の治療の後も、何で?不思議、スゴイ!! 治ってきたことを実感したのか、息子も自分から治療を受けに行こうと言うようになっていました。日に日に良くなっていくのが目に見え、先生の治療の効果は確実でした。息子は、切らずに治って良かった!嬉しいと喜んでいます。この治療を受けることが出来たことに本当に感謝しています。
子供のことで同じように悩んでいる方やその他の症状で辛い日々を過ごしている方は相談されてみてはいかがでしょうか。きっと笑顔になれると思います。

私のクリニックでは、思いもよらない奇跡のような改善が、日常茶飯事に起こっております。

ご希望の方は、見学だけでもいいですので、是非お越しくださいませ。

そして、あなたの目でそれが事実であることを確かめてください。

本文下:メルマガ誘導など

それではまた、お楽しみに。。。

まだまだ、奇跡をご報告できると思います。

応援クリックの方はたとえこのブログの更新がなくとも 

毎日お願いいたしますね。

//////////////////////////////////////////////////

メルマガ登録はここからどうぞ。
現在、エネルギー治療 を中心とした
スピリチュアル医療について

有意義な情報を整理して発刊準備中です。
がん治療、厚生労働省の難病指定疾患、
などの治療についての情報も提供の
予定です。

まずはご登録お願いいたします。

⇨ メルマガ読者登録 

///////////////////////////////////////////////

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで、読んでいただきまして、ありがとうございました。
ご訪問、ありがとうございました。

下のボタンよろしく。

お役に立てましたら、
下の2つのボタンをポチっとお願い申し上げます。
ブログランキング応援よろしくお願いいたします。

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!


病院・診療所 ブログランキングへ

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇ 押してね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

??????????????????????????????????????????? 
エネルギー治療を必要とし興味を持たれた方
そして
ご質問はここからどうぞ。 
エネルギー治療や脳神経外科疾患についてなど 
何でも遠慮なく。 

お問い合わせ 

?????????????????????????????????????????? 

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH
私のホームページのご紹介です。
脳神経外科疾患についての啓発サイトがメイン
エネルギー治療・ネットビジネスなどについても
リンクしてあります

⇨ OH脳神経外科学校

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH

フォローする