結エネルギーの水への転写

脳神経外科医師の白石俊隆です

==================

ご訪問ありがとうございます。

生体エネルギー療法と催眠療法を行える日本では貴重な

脳神経外科医師の白石俊隆です。

==================
症例報告など個人情報が含まれる投稿内容については、ご本人もしくはご家族の承諾を頂いております。
また、治療の効果につきましては個人差があり一様ではありませんのでその点はご理解いただきますようお願いいたします。

==================

最近、遠隔エネルギー治療を希望される患者さんが増えてまいりました。クリニックのホームページにも記載しておりますが、その効果は対面で実施する治療となんら変わりません。
そこで、クリニックの診察を受けた方も遠隔治療を受けた方も、次回に治療するまでの間に、何か薬に代わるようなものがあればいいなあと感じていたところ(私のクリニックでは薬の類は一切処方しませんしできませんので)、閃きました。

「水」ですね。水は、ホメオパシーでも言われていますし、エネルギー波動を転写し保存する力を有しています。
第一、人間の体の約80%は水ですから!

この水を使って、エネルギー治療のアシストをしてもらうことにしました。
クリニックに来ていただいた人には、ご自分の気に入った水を持ってきていただき、エネルギー治療の間、このように持っていていただきます。
(この患者さんの場合には、他院でもらったお薬も一緒に持参されており、この薬の副作用を除去する目的でこのように持っていただいております。)

そして、遠隔エネルギー治療の場合には、治療している遠方の患者さんの近くにペットボトルなどに入った水をこの写真のように置いていただきます。そして、その写真を私にLINEで送っていただきます。
遠隔エネルギー治療の間、患者さんとこの水にエネルギーを通します。

もちろん、これらの「水」に対するエネルギー転写は、「結」エネルギー治療を実施する患者さん限定の無料サービスです!
水は、地球に存在するみんなのものです。大切に使いたいものです。

こんな本もありますし! この本はちょっとお高いですが、非常にお勧めです。

「水からの伝言」江本勝 著 

ご相談は、私のクリニックまで

ご相談は、私のクリニックまで。。。

愛せる母・スピリチュアルクリニック
https://clinic.icerbo.com/

本文下:メルマガ誘導など

//////////////////////////////////////////////////

メルマガ登録はここからどうぞ。
現在、エネルギー治療 を中心とした
スピリチュアル医療について

有意義な情報を整理して発刊準備中です。
がん治療、厚生労働省の難病指定疾患、
などの治療についての情報も提供の
予定です。

まずはご登録お願いいたします。

⇨ メルマガ読者登録 

///////////////////////////////////////////////

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH
私のホームページのご紹介です。
脳神経外科疾患についての啓発サイトがメイン
エネルギー治療・ネットビジネスなどについても
リンクしてあります

⇨ OH脳神経外科学校

OHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOHOH

お問合せ
???????????????????????????????????????????
エネルギー治療を必要とし興味を持たれた方
そしてご質問はここからどうぞ。
エネルギー治療や脳神経外科疾患についてなど 何でも遠慮なく。
<お問合せ>

???????????????????????????????????????????

フォローする