結エネルギー治療により手術を回避できた腰部脊柱管狭窄症の男性

腰部脊柱管狭窄症は、間歇性跛行(ある程度の距離を歩くと足が痺れたり痛くなったりして立ち止まってしまい、少し休むとまた歩けるようになること)...

記事を読む

血管拡張性肉芽腫に対する遠隔エネルギー治療の効果

聞き慣れない診断名です。実は私も初めて見る病態でした。私の知人のお子さんの手に妙なものができたので皮膚科に連れて行ったら「血管拡張性肉芽腫...

記事を読む

卵の恐怖を結エネルギー治療で救う

これは、よくある食物アレルギーとは少し違うようです。以前から妻と話していたのです。これは、私の妻のお話しです。身内といえども個人情報ですの...

記事を読む

左肩関節痛(いわゆる五十肩:肩関節周囲炎)も遠隔エネルギー治療で治癒;うっそー!

これまでにも、肩の痛みなどは紹介してきましたが、今回は遠隔治療を実施したところ、あまりにも治療効果が素晴らしかった症例を経験いたしましたの...

記事を読む

吉川晃司と同じ声帯ポリープに対する「結」エネルギー治療(遠隔治療も含む)の効果

(Color Atlas of Anatomy p149 第2版 J.W.Rohen/横地千仭 共著) まあ、なんとタイム...

記事を読む

膝の手術なんかするんじゃなかった!嘘つき医者への苦言

ごく一般的な疾患ですが、変形性膝関節症と言われる膝の痛みを起こす病気があります。整形外科の先生方は、わりと手術を患者さんにお勧めになられる...

記事を読む

小児科医の手に負えなかった8ヶ月男児の両側手足発疹を消す

西洋医療では、病名がつかない場合もよくあります。その時に医師はどのような対応をするかは、医学部では学ばないように思います。明らかに急を要す...

記事を読む

大太鼓の癒し

澤田 剛年さんとは、どういう繋がりかは今となっては不明ですが、2017年4月22日からfacebookで繋がっていたのですが、以後情報の交...

記事を読む

脳卒中後の手足の痛みに対する”結”エネルギー治療の著効例

16年前に、私が勤務していた病院で1度外来で診察したことがあるという女性のお話です。 16年も前にお会いした方が、またこうしてクリニッ...

記事を読む

不思議な頚部痛に有効であった”結”エネルギー治療

(患者さんご本人に顔出しのご許可を得ております) 2018年の10月のある日、クリニックにお電話がかかってまいりました。 首が痛...

記事を読む

知人の急性白血病に対して実施した「結」エネルギー治療

もう20年以上も前からの知人(50歳代で、私よりも6歳若い)が白血病になってしまいました。 そして、再会したその日にそのことを告げられた私は...

記事を読む

私が読んだ書籍の紹介:催眠療法

ここ4年間くらいで、私が読んだ書籍をご紹介していこうと思います。 時系列にはなってません。まずは、催眠関係からです。 医師としての経験や...

記事を読む

魂の法則:愛 vs 我欲(悲しみ・絶望・苦々しさ・自暴自棄・諦め)

ここのところ、ずっと「魂の法則」についての投稿をサボってましたので、久しぶりに投稿いたします。 私が、「魂の法則」を投稿しようと思いつ...

記事を読む

事故による頚部痛が エネルギー治療 ”結” で消える瞬間

私の勤務する病院の外来に1人の女性が、旦那さんと一緒に初診でこられました。 この日は、再診の人も20名を超えており混んでいました。 しか...

記事を読む

霰粒腫に対する”結”エネルギー治療の効果

今回は、眼科疾患「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」にたいする”結”エネルギー治療が著効した症例のご紹介です。 症例:10歳、男児 現病...

記事を読む